ディセンシアアヤナスの成分と効果

アヤナスってこんな製品!成分と効果をチェック

アヤナスの成分と効果

 

乾燥肌や敏感肌でも美肌をあきらめたくない。

 

そんなコンセプトから生まれたディセンシアアヤナスは、実際にどのような製品なのでしょうか?

 

こちらでは人気のアヤナスについて、成分やその特徴についてチェックしていきます。

 

配合成分
アヤナスローション プロパンジオール、ジグリセリン、グリセリン、PPG-24グリセレス-24、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、フェノキシエタノール、水(順不同)
アヤナスエッセンス グリセリン、ジグリセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、水添ポリオレフィン(C6-12)、プロパンジオール、BG、水添ナタネ種子油、水添レシチン、PEG-150、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ステアリン酸、べヘニルアルコール、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、水酸化K、トコフェロール、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、水(順不同)
アヤナスクリーム シクロペンタシロキサン、水、ジグリセリン、グリセリン、BG、PEG-10ジメチコン、ジメチコン、リンゴ酸ジイソステアリル、ジステアルジモニウムヘクトライト、ワセリン、水添ポリオレフィン(C6-12)、ステアリン酸スクロース、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、ポリHEMAグルコシド、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、パルミチン酸スクロース、アミノプロピルジメチコン、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール(順不同)

アヤナスの特徴的な成分とは

アヤナスシリーズを主要に構成するローション・エッセンス・クリームのそれぞれに共通して含まれているのがヒト型セラミドです。

 

ディセンシアの他のラインにも使われているヒト型セラミドが、さらにナノ化され配合されています。

 

お肌の奥深い部分隅々までにしっかりセラミドが到達するようになり、バリア機能の弱ったお肌の水分保持をサポートしてくれます。

 

 

またグリチルリチン酸ジカリウムが配合されているのも特徴です。

 

グリチルリチン酸ジカリウムはすぐれた抗炎症作用を持ち、炎症を起こしやすい敏感肌を健やかに保つ手助けをしてくれます。

 

ちょっとしたことで赤くなったりかゆみが出たりしやすいお肌には欠かせない成分だといえるでしょう。アヤナスを実際に使った人の口コミ

 

 

そしてグリチルリチン酸とペアになって働くのがコウキエキスです。

 

クルミ科の植物であるコウキには、抗炎症作用や解毒、解熱鎮痛作用があります。

 

コウキエキスを敏感肌用基礎化粧品に配合することで、刺激を感じにくいお肌へと導くことができます。

 

 

アヤナスのストレスバリアコンプレックスとは

アヤナスの成分と効果

 

ディセンシアは、ストレスや睡眠不足が皮膚温の低下を引き起こすことでタイトジャンクションの働きを阻害すると考えています。

 

タイトジャクションとは、角質層を生み出すもととなるものです。

 

するとお肌のバリア機能が低下し、お肌トラブルを引き起こします。

 

ストレスバリアコンプレックスとは、この悪循環を断ち切る3つの成分のことです。

 

パルマリンがタイトジャクションを活性化させ、ジンセンXが血流を改善、ビルベリー葉エキスが繊維芽細胞を活性化させてくれます。

 

この3つが、他の敏感肌用化粧品とは違うアヤナス独自の成分なのです。

 

アヤナスのヴァイタサイクルヴェールとは

 

ディセンシアの特許技術であるヴァイタサイクルヴェールは、保水力を保持しお肌のターンオーバーを正常化させる働きを持ちます。

 

ディセンシア開発チームの研究により、鉱物由来の物質に有効成分をプラスすることで、すぐれたバリア機能と保水力を実現しています。

 

ヴァイタサイクルヴェールは特許技術ですから、ディセンシアシリーズでしかその効果を感じることができないのです。

 

ディセンシア アヤナスを使うことで、どんなメリットがある?

ディセンシアアヤナスを使うことで、刺激がさらなる刺激を呼ぶという敏感肌や乾燥肌の負のループを断ち切ることができます。

 

バリア機能が低下して刺激物が入りやすくなっているお肌に、ラップをかけたようにヴァイタサイクルヴェールが作用。

 

肌表面に膜を張り、角質層に代わって外部刺激から敏感なお肌を守ってくれます。

 

 

そしてナノ化されたヒト型セラミドの保湿作用、グリチルリチン酸ジカリウムとコウキエキスの抗炎症作用がしっかりはたらき、乱れたお肌のターンオーバーを正常に近付けてくれます。

 

これまで満足できる基礎化粧品に出会えなかったという人も、アヤナスなら求めていたお肌の状態を取り戻すことができるでしょう。

 

そしてさらに毛穴ケアやくすみケアにも効果が期待できる、シモツケソウエキス成分も配合されています。

 

独自の技術で敏感肌や乾燥肌を改善し、エイジングケアもできるという点で、アヤナスは他の製品とは大きく違っている基礎化粧品だといえます。